ぷろコレ導入のメリット

なぜウォークが【ぷろコレ】を導入して欲しいのか?

少々長いですが、ぜひご覧ください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ぷろコレ導入のメリットをお伝えします。
サロンにとってぷろコレを導入するメリットは
大きく下記5つが挙げられます。

●金銭負担なしで店販売上が上がる!
●店販在庫を減らすことができる!
●既存客以外の方に商品が売れる!
●店販の労力がほぼゼロになる!
●将来の安定収入を確保できる!

金銭負担なしで店販売上が上がる!

ぷろコレを導入するにあたり、サロンの金銭負担は
0円!一切ありません。



とは言え、ぷろコレには
お金がかかってます。

一例を挙げると、これだけの
コストがかかってます。

●サイト製作費: 数十万円かかってます
●商品カード: 都度印刷代・郵送代がかかる
●配送料: ほぼすべてウォークが負担しています
●クレジット決済: 決済毎に手数料が取られています
●後払い決済: これも決済毎に手数料が取られています
・・・・・・

つまり、これだけのコストをウォークが
負担してまでもサービスを提供しようと
決めました。



サロン側の金銭負担をゼロにした理由。

それは単純で、
サロンにもっと儲かってほしいから・・・

ビジネスである以上、いつまでも
ボランティアでいるわけではありません。

ただ、ご存知の通りディーラー業は
取引サロンに儲かってもらって初めて
自分たちも潤うビジネスです。

つまり、収益が発生するのは
取引サロンが利益を確保した後です。

だからこそ、まずはサロン側に
儲かってもらうことが大切だと
考えています。

当然、サロンが儲かるためには
お客様に喜んで消費していただか
なければなりません。

そこまで考えてこの仕組みを作りました。

店販在庫を減らすことができる!

ぷろコレで扱っている商品の
商品カードはご希望があれば
すべてお渡ししています。

これまでに20種類以上の
商品カードをご注文いただいた
お店もあります。

それだけ注文があっても、当然
商品カード代金は一切いただきません



お店で扱っている商品の
商品カードがあると、
お客様が商品を購入するときに
商品カード渡しぷろコレ経由で
購入していただくことができます。

お店で商品を買わずとも、
お客様が自分のタイミングで
ネットで商品を購入することができます。

つまり、お店としては
商品在庫がなくても
商品カードがあれば店販売上が作れる

ということです。

在庫リスクはどのお店でも
悩みのタネだと思います。

その悩みを解消できるのがぷろコレなんです。

既存客以外の方に商品が売れる!

商品カードはどのように配布しても構いません。

例えば、あるサロンでは
1人のお客様に複数枚カードを渡して、
それを知人・友人に渡してもらう

というやり方をしています。

あるいは別のサロンでは、
勉強会やセミナーで会った人に
名刺と一緒に渡している

という方もいました。

このような使い方をしていくと、
お店に来ている既存客以外にも
カードを広めることができます。

カードにはどのサロンの紹介かが
分かる仕掛けを施しているので、
その商品カード経由で商品が売れたら
きちんとお店に利益が還元されます。

つまり、既存客以外の方にも商品が
売れるようになるというわけです。

店販の労力がほぼゼロになる!

忙しい時、予約が詰まっている時に限って
商品説明が必要なお客様が重なる時があります。

あるいは、スタッフとオーナーで
クロージング能力に差があるという
お店もあるのではないでしょうか。

ぷろコレでは、商品の販売ページにて
商品の説明からクロージングまで
を行っています。

そのため、普段お店で行っている
商品の説明やクロージングを
すべてサイトに丸投げすることが可能です。

そうすることで、店内での店販にかける
労力が削減できて、しかもスタッフ間による
クロージング能力の差もカバーすることができます。

店販客単価をアップできる!

ぷろコレで商品を購入する方の平均単価は
6,758円(※2015年2月25日現在)

単価が上がる理由は、下記2つの仕掛けを
しているからです。

●税込4,000円以上の購入で送料無料
●ついで買いを誘う商品の見せ方

そのため、お客様はお店で買うよりも
商品を多く購入するため、結果的に
単価が上がり、お店の利益も増えるという
仕掛けです。






以上がぷろコレ導入のメリットとなります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ